ケアンズでマッサージを 楽園でマッサージを

オイルド マッサージサロンへようこそ

 

オイルドの歩み

2010年4月

「何度もまた訪れたくなるような、技術と品質、おもてなしにこだわったマッサージサロンがあったらいいなぁ」と言うオーナーの何気ない一言で集まったワーキングホリデーの日本人スタッフ2人とケアンズ中心地の路地裏からオイルドは始まりました。

p-japan-1

2011年11月

「大切な人に勧めたい、特別な体験を分かち合いたい」と仰るお客様がお客様を呼んでくださるようになり、おかげさまで予約が取りずらくなったため、現在の年中無休、朝9時から夜9時までと営業を拡大しました。

2012年4月

「お客様にもっともっと満足していただくために全てのオイルマッサージを100%ホホバオイルで提供したい、というスタッフ間の意見交換が採用され、オーストラリアの農場と直接契約することになり、追加料金をいただくことなく、全身に使用するようになりました。

2013年5月

「ケアンズで一番評判の良いマッサージサロンと一緒にグリーン島を盛り上げていただきたい」と仰るグリーン島リゾート様の全面協力のおかげで世界遺産のグリーン島にオイルド2店舗目を構えることができました。

2014年6月

「アイアンマン トライアスロンに参加するために各国から訪れるアスリート達のボディーコンディションニングのお世話をお願いしたい」とIron Man 主催者様からの依頼にお応えし、ボランティアとして、数え切れないほどのアスリート達にマッサージをさせていただきました。この成果を高く評価していただき、翌年も先方からのお誘いを受け、今後もケアンズで開催されるアイアンマン アジアパシフィックチャンピオン大会にはマッサージチームとして加わらせていただくことになりました。

2015年5月

「お客様がプライベート空間で極上のリラクゼーションマッサージを楽しめるよう、今まで経験のないルームサービスのマッサージに挑戦してみたい」というスタッフ全員の向上心から、フィッツロイ島にて世界中から休暇でいらっしゃっているお客様にご自身のお部屋で受けられるルームサービスのマッサージを始めました。

2015年12月

シティ店の予約が数週間待ちという状態が続き、常連のお客様からケアンズ市内にオイルドがもう1店舗あればと強い要望を頂いている中、シャングリラホテルがマッサージサービスの提供を必要としているというご縁に恵まれ、ホテル1階にオイルド4店舗目となるピア店をオープンしました。

2018年6月

毎年参加している世界有数のトライアスロン アイアンマンのボランティアマッサージを通してスポーツに対する感動を肌で感じ、アスリートと共にレースに参加したいというスタッフの熱い想いから、チームオイルドとして初めてアイアンマンチームレースに参加しました。その想いは大会後も冷めず、オイルドスポーツ部を結成、日々の部活動や地域の大会に参加するようになりました。

ケアンズシティ店

グリーン島支店

フィッツロイ島支店

ピア 支店